ILP(自立生活プログラム)について

あなたが楽しく社会経験や体験をしながら社会で生き抜いていく力を高めるプログラムのことを自立生活プログラム(ILP)といいます。このILPは2つの方法で行われます。

*集団ILP
あるテーマ(例えば=私の創作料理)に沿って、5~6人の集団で行います。

*個人ILP
個人ILPは自立を目前とした方のためのプログラムです。現在は施設や親許で暮らしており、これから一人暮らしを考えている方が主な対象です。 個人の課題や目標に合わせて、随時行っています。例えば、制度は何を使えばいいのか・親との話し合い・ヘルパーの使い方・ロールプレイを行って自分の力を試す、などにピア・カウンセラーが入って行います。ヘルパーを使う経験や生活リズムを作るためのプログラムです。

2015年12月01日